猛烈に髪の毛を切りたくなる病

猛烈に髪の毛を切りたくなる病。
一刻も早く美容院に行きたくなるってこと、ありません?
増税前に美容院に行かなければ!と気が付いたのは9月中旬です。
でも結局は行くのはやめちゃいました。
私の中で一番お金がかかるカテゴリーなのに、その時は良いかなって思っちゃったんですよ。
いざ10月になってみたら、もうすぐにでも切りたい!ってなってしまいました。
しかし台風が来ているので行きたい日にちに行くことが出来ませんでした。
やっと予約をしたのに、今度はその日が雨の予報です。
原付バイクで行くので雨の日は行きたくない。
急遽当日に、「今日、あいてますか?」と聞いて行くことになりました。
帰宅すると大抵はちょっとした不満がありますがマシになったとも思います。

可愛い補聴器

可愛い補聴器がある、というネットニュースを読みました。
恥ずかしいから隠す、ということもなくなり、子供にも公表とのことです。
前は人にはわからない、耳の中にすっぽり入るものの方が売れたそうですけど一人一人の耳に合わせる必要もあるからやっぱり高額になっているみたいです。
ピアスですらつけていて失くす私としては、高いのになくなったらこまりますね
装着する人から歓迎されるような変化は素晴らしいと思います。
でも補聴器なのにワイヤレスイヤフォンだと思われないかなって心配はあります。
というのも、私はジョギングしながらとか自転車を運転しながら、音楽を聴くような人に眉をひそめる傾向にあるからです。
音楽に興味がないので、不注意だと思ってしまうんです。

大袈裟な発言や身振り手振り

情報番組に出ていた、若いんだろうけどあまり若さを感じない、一般人だったとしたら顔が整っている方だろうけど、テレビにでていると中途半端にブサイクだなという人を見ました。
毒舌!自分のお顔はどうなんだ!
と自分で突っ込みをいれましたが、芸能人であれば視聴者にいろいろ言われるのは仕方がないでしょう。
私が知らないだけでどこかの雑誌のモデルかもしれないし?と思いましたけど、「元AKB」って書いてあって苦笑いになりました。
名前を聞いたこともないし、顔もやっぱりイマイチな「元」の人がいっぱいいますね。
何度も言いますけど自分だって下の下のレベルですよ。
でもテレビで見たくないブサイクっていますよね。
大袈裟な発言や身振り手振りで、何かを食べたときに目をカッとひらいて「美味しい」と叫ぶ姿がうっとうしかったです。

アレンジレシピを見て

サッポロ一番の塩ラーメンのアレンジレシピを見て、ぜひ試してみようと思いました。
電子レンジでカルボナーラがつくれちゃうよってやつです。
茹でるのよりも時間がかかるのが難点ですけど、鍋を洗う必要もないしカルボナーラは好きなので試しますよ~。
ただ、以前付き合っていた人がサッポロ一番塩ラーメンが一番美味しいと言っていたことを思い出しちゃいました。
黒歴史とは言いませんけど、なかなかハードはお付き合いだったので思い出深いです。
チキンラーメンの汁をとってそこに卵黄を入れて混ぜると、カルボナーラ!ってのをやりましたけど、まずくはないけど、何回も食べたいと思うものでもなかったです。
でもこっちは期待が出来そうなのでさっそく試します。

あまるあまるあまる

ロングスカート、いや、スカート風のやつをとうとう買ってしまいました。
流行には流されない自信があったんですけどね。(笑)
しかし!やっぱり!
低身長で足も短い私には丈があまるあまるあまる。
ウェスト部分で折り曲げたらそこが厚いというか熱い。
仕方がないのですそ上げテープをネットで購入しました。
ちゃんとスカート用の長いやつで色もピッタリでした。
到着したときは嬉しかったけど、いざやるとなったらアイロンとアイロン台を一階から自室のある二階までもってきて・・・
めんどくさいわ!!!
上手くできるかどうかもわからないし。
でもやらないと着用はできないし。
先日、他のロングワンピースを着用して出勤したら、みんなロングスカートで笑えました。

その理由に涙する

24歳年下の旦那さんと離婚を発表した貴理子さん。
脳梗塞を気が付いてくれたのは旦那さんだっていうし感謝しかない、子供が欲しいのは当たり前とおっしゃっていました。
そんなに歳の差がある女性と結婚するのに、今更「自分の子供が欲しい」なんて酷い。
気持ちの問題だから仕方がないかもしれないけど。
不倫騒ぎとか金銭問題とか起こした人ですよね。
そもそも、自分が子供を持てる体質かどうかわからないでしょ。
それなのに男性は奥さんが若くないと子供は出来ないと思っている節が強い。
男性が理由でできないことだってあるのに。
他に好きな人が出来たとか、自分が悪者になってもいいのにさ。
結婚した時にすでに40代後半で子供は難しいってわかっていたのにと思うと涙が出てきました。

スマホで痴漢を撃退

スマホで痴漢を撃退するアプリ、デジポリス。
警視庁が開発しているといのには驚きですね。
「痴漢です。助けて下さい」の画面がスマホに出るので周囲に見せることが出来ます。
タッチすると「やめてください」という女性の声も出る。
自動で音量を最大にしてくれる。
防犯ブザーなどの電子音が鳴り響けば痴漢も離れていくでしょう。
捕まえることはできなくても逃れることは出来るのだから、良いアプリですね。
自宅を登録すると不審者情報などの通知もあります。
有識者から意見を聞いて、今まであったアプリを利用しているなど工夫されています。
ただ不審者情報もよくよく読むと、ただの声かけ事案というのもあってこれぐらいで不審者扱いじゃ世の中大変だなというのもありますよね。

新元号初日のイベント

新元号初日のイベントがいろいろあるようですね。
なんだかみんなうかれ気分というかなんというか・・・。
10連休とか迷惑なものもあるし、嬉しいとか楽しいよりも「めんどうなことになった」というのが一番の感想です。
ブライダル関係はミレニアムという名のイベントが。
午前0時に挙式!!
0時になる手前にバージンロードをゆっくり歩く。
クライマックスともいえる、新婦の父から新郎へのバトンタッチで元号がかわるのを目指しているんだとか。
はっきり言わせていただきます。
ものすごくくだらない!!!
10連休中とはいえ、こんな夜中に挙式されても出席する人からしたらかなり迷惑でしょ
平成最後のカウントダウンをするとか、もう騒ぎたいだけなんじゃないかなと思います。

人間関係は難しいのが普通

人間関係は難しいのが普通!かなぁ。
先輩薬剤師Wさんが外出先から電話をかけてきました。
しかし、一番新しく入った人の名前を憶えていないからまずIさんに電話を替わって欲しいと最初に出た人に言ったんですよ。
その出来事について、WさんはIさに
「内緒にしておいて」と言っていたそうなのに、Iさんはいろんな人に話してましたよ。
新しく入った人と言っても、もう4か月以上たっているのにWさんにも困ったものですね。
ちょっとした笑いは無しですけど、Iさんも人に話すというのがちょっとどうかと思いますよ。
少人数の内輪にだけならともかく、けっこう多くの人に話しているのを目の当たりにすると秘密を守れない人という印象が出来てしまいますね。

『風と共に去りぬ』

『風と共に去りぬ』のスカーレット・オハラは女性があこがれる女性が主人公という物語だと思っていました。
内容については全く知らなかったんです。
先日、テレビを見て途中の内容を知ったときには驚きました。
だって主人公のスカーレットが自分の利益の為にお金持ち?疑惑の妹の婚約者をとるってシーンだったんですからね。
イメージと全然違った!ってなりました。
ミュージカルとかでやっているくらいだから、清く正しい主人公像が勝手に出来上がっていました。
まあ、人間らしいと言えば人間らしいけれど、嫌な女だなという印象です。
あらすじをネット検索したら、やっぱりあきれるものでした。
人間味があるとしても疲れそうな物語だなというのがあらたな印象です。