花粉症皮膚炎

花粉症皮膚炎というのをご存知ですか?
肌には花粉などの異物を跳ね返すバリア機能がありますが、乾燥によって機能が低下すると花粉が体内に入ってしまうことがあります。
そうすると露出している部分がかぶれやかゆみ、炎症を起こしてしまいます。
この花粉症皮膚炎の患者が例年より3倍も増えている状況です。
今年は花粉の飛散が少ないという嬉しいニュースもありましたが、乾燥注意報が出る日々が続いています。
保湿成分を逃がさないようにするべきですね。
花粉を気にしてよく洗いすぎてしまったり、暑いお風呂に長く入るのはよくない行為です。
私はお風呂は必ず毎日入りますけど湯船につかるのは苦手なので、そこらへんは問題はなさそうです。
でももともと肌が弱いので気を付けないといけない季節でもあります。