美味しくなかったのでショック

うちはあまりインスタントものを買ったり食べたりしないほうです。
そのせいか、たまに食べるとおいしいんですよね。
しかし!!!
中学生の頃以来に食べたペヤングが想像してたより美味しくなかったのでショックです。
美味しいという思い出が消えてしまったんですよ。
よくよくみたらフタが違いましたね。
いろいろ改良されていたのはパッケージだけではなく、中身もだったんですかね。
それとも私の味覚が変わってしまったのか。
美味しいと思っていた記憶は美化されがちというのもありますね。
だからその美味しかった思い出だけとっておくほうが良かったなと思うことが、たまにあります。
まさかいつでも食べられる機会があるインスタントものに裏切られるとは・・・。