高齢者も楽しい棒サッカー

棒サッカーというものをはじめて知りました。
全国大会まで開かれるほどになっていてシニアに大人気なんだそうです。
縦12メートル、横90センチの幅ですね。
選手は横一列になり某を操り、ボールをゴールポストに入れるゲームです。
お年寄りが熱中して激しく棒をふっている姿が何気に怖かったですね。(笑)
来月、第四回の大会が開催されて20チーム600人以上が参加します。
椅子から立ち上がってはだめでイエローカードやレッドカードもあります。
見ていたら面白そうだなって思いました。
勝負だから頭も使うし楽しいって言っているのを見て、高齢者社会なんだからこういうのがもっとあればと思いますね。
車椅子生活の人がこれによって杖を持って歩くようになった人もいるそうです

コメントは受け付けていません。